2013年01月21日

冷え症改善レシピ きれいの魔法 抗癌剤副作用対策

楽天市場 リアルタイムランキング第1位!!
「ためしてガッテン」「おもいっきりテレビ」「スッキリ!!」「はなまるマーケット」など、数多くの新聞・雑誌・テレビ番組などのメディアで紹介されている、注目の成分『フコイダン
そのフコイダンを豊富に使用したのが、フコイダン海皇寿です。

合成保存料を使用していない日本製なので、安心安全なのがうれしいと思いました。
『フコイダン海皇寿』は、独自の製法によって、天然モズクからとれたフコイダンの栄養成分の分子バランスが最適になるように作られているので、安価な化学合成サプリメントとは違います!

事実、海皇寿は、医師や研究機関からも応援の声が上がっていて、抗癌剤の副作用対策に利用する方も増えています。あなたも健康サポートにフコイダン海皇寿を利用してみませんか。
抗がん剤の副作用対策に利用される方が増えています!フコイダン海皇寿
*************************************************

ラム肉としょうがの冷え症スープ.JPG 今日のお夕食のおかずは、ワラサ(ブリ)のアラを使ったブリ大根と、冷え症の改善によいという、ラム肉を使った生姜たっぷりのスープ。そう、NHKきれいの魔法で紹介されたあのラム肉の生姜スープを作ってみました。

ラム肉の臭みが苦手な旦那も、これなら飲めるとのこと。
生姜を初めに煮込むことで、生姜特有の香りは残りますが、辛みがすっかり飛んでいますので、生姜の辛さが苦手な冷え症さん、ぜひ試してみては?
2歳の子どもも、生姜一切れ残さずきれいに完食しました。
覚え書きで、レシピをメモしておきます。
材料の香菜が手に入らなかったり、(独特の香りなので)苦手な方は、ネギや三つ葉などで代用しても作れます。今回私も、ネギ(九条ネギという青ネギ)で代用しました。
ラム肉と生姜のスープ(2人分)

★材料
ラム薄切り肉(赤身)・・・150g
生姜・・・10g
酒 あれば紹興酒・・・大2
塩・・・小さじ1/2
香菜(コリアンダー/パクチーと呼ぶこともある)…適量

★作り方
1.香菜を包丁で刻み、生姜は皮をむいて薄切りにする。
2.ラム肉は、余分な脂を切り落として一口大に切る。
  ラム肉に酒(大1)をふりかけて、軽くもみ込む。
3.鍋に水(500ml)と1の生姜を入れて火にかけ、沸騰したら弱火で10分間煮る。
4.ラム肉・酒(大1)を加えラム肉に火が通るまで4〜5分ほど煮る。
5.アクを丁寧に取り塩で味を調える。
6.器に盛り、香菜をたっぷり盛り付ける。

抗がん剤の副作用対策に利用される方が増えています!フコイダン海皇寿×1箱【フコイダン海皇寿ダイレクト通販】
抗がん剤の副作用対策に利用される方が増えています!フコイダン海皇寿


posted by COCOA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理・レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。