2013年01月19日

ぶりの調理法がマンネリ化 フコイダン 抗癌剤の副作用対策に

楽天市場 リアルタイムランキング第1位!!
「ためしてガッテン」「おもいっきりテレビ」「スッキリ!!」「はなまるマーケット」など、数多くの新聞・雑誌・テレビ番組などのメディアで紹介されている、注目の成分『フコイダン
そのフコイダンを豊富に使用したのが、フコイダン海皇寿です。

合成保存料を使用していない日本製なので、安心安全なのがうれしいと思いました。
『フコイダン海皇寿』は、独自の製法によって、天然モズクからとれたフコイダンの栄養成分の分子バランスが最適になるように作られているので、安価な化学合成サプリメントとは違います!

事実、海皇寿は、医師や研究機関からも応援の声が上がっていて、抗癌剤の副作用対策に利用する方も増えています。あなたも健康サポートにフコイダン海皇寿を利用してみませんか。
抗がん剤の副作用対策に利用される方が増えています!フコイダン海皇寿
*************************************************

三枚におろしたワラサ(ブリ)、残りの半身はまだどんな調理法がいいかなぁと悩んでいるので、5枚の切り身にして冷蔵庫でスタンバイしています。
もちろん、おかしらなどのアラは、3日目にブリ大根(あ、今回はワラサですけどブリってことで)にしようと考えているんですが。
大体いつも、ブリ→照り焼きかブリ大根にしてしまうので、今回はちょっと変り種で行きたいと考えています。

ワラサ(ブリ)のお刺身は、脂も乗っていて身も閉まっていて、とてもおいしかったです。
子供はもともと魚が大好きなんですが、お刺身も真っ先に食べつくしてました。
包丁、先週研いだばかりだけど、また研いでおこう。
プロの料理人は、毎日研ぐんだそうですね。さすがです。切れ味で、食材の味も変わりますからね。
抗がん剤の副作用対策に利用される方が増えています!フコイダン海皇寿×1箱【フコイダン海皇寿ダイレクト通販】
抗がん剤の副作用対策に利用される方が増えています!フコイダン海皇寿


posted by COCOA at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お料理・レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。